風見鶏の館『執事ツアー』神戸市中央区

 神戸北野異人館・風見鶏の館(神戸市中央区)で8月25日、『執事ツアー』が開催される。当日先着順で参加受付。

 同館は、かつて神戸に住んでいたドイツ人貿易商ゴッドフリート・トーマスが自邸として建てた建物で、魔除けの意味などを持つ尖塔の上の風見鶏は北野町の象徴としても広く知られている。同イベントでは、探検ツアーで紹介しきれなかった館の歴史やトーマス一家について、未公開写真を公開しながら、スタッフが“執事目線”で館内を案内。約100年前のドイツ人の食事や娯楽などを知ることができる。
開催日 2019年8月25日(日)
時間 1回目11:00~、2回目14:00~
※受付開始は30分前から
※ツアー体験時間約60分程度
場所 風見鶏の館
(神戸市中央区北野町3-13-3)
GoogleMapで探す
料金 ・参加費 無料(要別途入館料)
・入館料 500円
※高校生以下・65歳以上の神戸市民・障害者手帳持参の人は無料(詳細は公式サイトにて)
定員 各回20人
申し込み方法 当日、各開催時間30分前より風見鶏の館 1階受付にて先着順
問い合わせ 風見鶏の館(指定管理者:株式会社 日比谷花壇)
TEL 078-242-3223

掲載日:2019/8/11 16:00
Kiss PRESS編集部:徳岡

人気の記事



Page Top