このイベントは終了しました。

神戸船の旅コンチェルト×白鶴酒造『新しい日本酒「別鶴(べっかく)」の世界への船旅』

 9月14日、神戸船の旅コンチェルト(神戸市中央区)の船内会場で、白鶴酒造とコラボした企画『新しい日本酒「別鶴(べっかく)」の世界への船旅~白鶴の若手がつくる新しい日本酒とフレンチのマリアージュ~』が開催される。

 同企画では、白鶴酒造の若手プロジェクトチーム・別鶴が“若い世代にとどく日本酒、白鶴とは異なるタイプ別格の酒をつくる”という想いのもと開発した、新感覚の純米酒が登場する。

 レモングラスのような香りと爽やかな酸味が特徴の「木漏れ日のムシメガネ」、柑橘類の果皮のような香りとほろ苦さが特徴の「陽だまりのシュノーケル」、完熟した果実のような芳酵な香りとまったりした甘味が特徴の「黄昏のテレスコープ」の3種を飲み比べできる。さらに、別鶴の3種に合うフレンチ料理をコンチェルトのシェフが手掛けるという。
日時 2019年9月14日(土)
17:15~19:00
場所 神戸船の旅コンチェルト 船内会場
(神戸市中央区東川崎町1-6-1)
GoogleMapで探す

※受付場所
umieモザイク1階 チケットカウンター
料金 7,500円(税込)
※純米酒「別鶴」3種飲み比べ、料理(軽食スタイル)、乗船料
定員 50人
予約・問い合わせ 株式会社神戸クルーザー コンチェルト第二営業部
TEL 078-360-5603

掲載日:2019/7/31 16:01
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top