阪急電鉄 沿線周遊型リアル謎解きゲーム『暗号仕掛けの乗車券~阪急宝塚線編~』

 阪急電鉄で8月9日より沿線周遊型リアル謎解きゲーム『暗号仕掛けの乗車券~阪急宝塚線編~』が開催される。12月22日まで。

 昨年の夏に好評を博した、各駅に仕掛けられた謎を解きながらゴールを目指すイベントの続編で、今回は阪急宝塚線を舞台に実施。期間中にオリジナル1日乗車券・ストーリーブック・暗号シートなどがセットになった謎解きキットをアズナスの対象店舗で購入することで参加できる。QRコードの読み込み、WEBへのアクセスができるスマートフォンが必要となり、ゲームクリアまでの所要時間は5時間程度。

 さらに今年はゴールした人の中から抽選で、「ネスカフェバリスタ」「阪急阪神第一ホテルグループ共通ご利用券(5,000円)」「全国百貨店共通商品券(2,000円)」といった賞品が当たるキャンペーンも行われる。
期間 2019年8月9日(金)〜12月22日(日)
謎解きキット販売店 ・アズナス梅田3階店
(営業時間6:30〜23:30)

・アズナス茶屋町⼝店
(営業時間6:30〜23:30)

・アズナス阪急三番街B1店
(営業時間7:00〜23:00)

・アズナスエクスプレス・ビー梅田10号店
(営業時間 月〜⼟5:30〜23:30、日・祝6:00〜23:00)
料金 謎解きキット
2,200 円(税込)
問い合わせ ㈱エキ・リテール・サービス阪急阪神
TEL 06-6373-5344

掲載日:2019/8/3 00:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top