尼崎に大きな“たい焼き”や“青い手”が出現『阪神なんば線アート・プロジェクト』

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

尼崎に大きな“たい焼き”や“青い手”が出現『阪神なんば線アート・プロジェクト』

街全体で盛り上げる周遊型アート・イベント

 尼崎の街をフィールドに展開される周遊型アート・イベント『阪神なんば線ミーツ・アート inあまがさき Produced by 六甲ミーツ・アート 芸術散歩』が8月23日から26日に開催される。

 同イベントは、阪神なんば線と同じく、今年で10周年の節目を迎える「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」及び「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」とコラボレーションして実施。尼崎の街を舞台に、尼崎駅や尼崎城、てらまちなど9か所に、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」で実績のある気鋭のアーティストや尼崎にゆかりのあるアーティストなどの14作品の現代アートを設置。アートに触れながら尼崎の名所を巡ることができる。

 また、期間中は、尼崎駅前の尼崎中央公園で7組のパフォーマーによる大道芸の披露や、アートを巡るスタンプラリーが開催され、阪神電車の各駅などで配布されているリーフレットに8つ以上のスタンプを集めると阪神なんば線開業10周年記念ノベルティがプレゼントされる。そのほか、アート設置会場の大覚寺、貴布禰神社、尼崎えびす神社では、アート作品をモチーフにした特別御朱印が発行されるほか、開明庁舎内では育成調理師専門学校の学生によるカフェが登場する。三和市場内でも各種催しが同時開催されるなど、街をあげて盛り上げる。

写真

詳細情報

日程
2019年8月23日(金)~26日(月)
9:00~18:00
※雨天決行、荒天中止
展示場所
尼崎駅周辺
(尼崎市神田中通1丁目)
GoogleMapで探す
料金
無料
※尼崎駅構内の作品鑑賞には乗車券又は入場券が必要

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる