『国蝶オオムラサキの舞う里山イメージ画コンテスト』 丹波市

 8月1日から9月29日まで丹波の森公苑主催の『国蝶オオムラサキの舞う里山イメージ画コンテスト』が開催される。

 丹波の森公苑では、丹波の里山に国蝶オオムラサキが舞う姿を取り戻し、里山の豊かな環境を次世代に引き継いでいくために、2007年から国蝶オオムラサキの飼育に取り組み、2009年からは公苑内で放蝶会を実施。また、環境学習の一環として、丹波地域の小学校にもオオムラサキの飼育を働きかけ、現在では多くの小学校や施設などでも飼育が始まっている。

 同展では、豊かな里山のシンボルとして丹波の地に国蝶オオムラサキが舞う日がくることを願い、さらに多くの人にオオムラサキのことを知ってもらうため、オオムラサキの舞う里山イメージについての絵画が募集される。
期間 2019年8月1日(木)~9月29日(日)消印有効
応募テーマ オオムラサキの舞う里山を描こう!
応募資格 小学生
※グループによる共同製作も可
サイズ 四つ切り画用紙サイズ(54cm×38cm)
画材 クレヨン、パステル、水彩用絵の具(貼り絵を含む)
留意事項 (1)作品裏面に必ず1.住所、2.氏名(ふりがな)、3.年齢、4.学校名・学年を明記
(2)応募点数の制限はないが、未発表のオリジナル作品に限る
(3)入賞作品の著作権は、公益財団法人兵庫丹波の森協会に帰属
(4)作品は丹波の森公苑等で展示するとともに、入選作品はオオムラサキに関する事業に活用する場合あり
作品提出・問い合わせ先 〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町柏原5600
公益財団法人兵庫丹波の森協会 丹波の森公苑 森づくり課
TEL 0795-72-5165

掲載日:2019/7/22 00:00
Kiss PRESS編集部:徳岡

人気の記事



Page Top