このイベントは終了しました。

神戸旧居留地のカフェ「ニューラフレア」に『ラフレアパーラー』オープン

インパクト大!可愛い見た目のデザートが新登場

 神戸旧居留地にあるビル一棟丸ごと使ったカフェ「ニューラフレア」(神戸市中央区)の2階にポップアップショップ『ラフレアパーラー』が7月10日にオープンした。

 6月28日には2階テラスに「BBQフィールド」がオープンし注目を集める同店に、またもや新スポットが登場。ラフレアパーラーでは、神戸を中心に続々と新店が誕生し、まだまだブームが続いているタピオカを使ったデザートや、夏にぴったりのフロート・ジュースを提供する。

 デザートは「タピオカかき氷」と「タピオカボンボンパフェ」の2種類。タピオカかき氷は、ココナッツゼリーとタピオカの食感が楽しい「マンゴーココナッツ」、アクセントにキャラメルソースを加えた「いちごみるく」、中には抹茶クリーム・黒蜜・あんこが入っており、カスタード風味の濃厚抹茶ソースで仕上げた「抹茶あずき」を用意。贅沢に盛り付けられたみずみずしいフルーツに相性抜群のチーズクリーム、アイスクリーム、フルーツのジュレが入っているほか、モチモチ食感のタピオカ、サクッとした食感のグラノーラと味の変化を楽しみながら味わえるタピオカボンボンパフェは、「ベリーベリーストロベリー」、「ミントマスカット」、「トコナツマンゴー 」の3つのフレーバーを展開。ソファー席を多く設置したレトロかつポップな空間で、ゆったりとくつろぎながら味わうことができる。

続きを読む