『夏休み子どもくらしのセミナー』宍粟市

イメージ
 県立山崎高等学校(宍粟市)で8月27日、『夏休み子どもくらしのセミナー』が開催される。

 同イベントは、子どもたちが、限りある資源を有効に活用することにより、自らの消費行動を見つめ、環境に配慮した生活について考える機会とするために実施。

 当日は「木で作る!木から学ぶ!!」をテーマに、間伐材で作るミニ黒板の制作体験や、会場となる県立山崎高等学校の森林環境科学科の職員や生徒らが講師となり「森からの贈り物」と題したお話の時間が設けられる。定員は親子30組50人程度、8月7日まで申し込みを受け付けている。(応募多数のh場合は抽選)
日程 2019年8月27日(火)
場所 県立山崎高等学校
(宍粟市山崎町加生340)
GoogleMapで探す
時間 9:30~12:00
参加費 無料
対象 小学生の児童及びその保護者 親子30組 50人程度
申し込み方法 郵送または電話、FAX
※申込多数の場合は抽選
締め切り日 8月7日(水)
申し込み・問い合わせ 西播磨県民局県民交流室県民活動支援課(消費者センター)
TEL 0791-58-1193

掲載日:2019/7/17 00:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top