神戸ポートタワー「SAKE TARU LOUNGE」日本酒片手に花火大会を楽しむスペシャルイベント

 8月3日に開催される「みなとこうべ海上花火大会」当日、神戸ポートタワーに6月1日にオープンした『SAKE TARU LOUNGE(サケ タル ラウンジ)』でスペシャルイベントが開催される。

 「SAKE TARU LOUNGE」では、西郷・御影郷・魚崎郷・西宮郷・今津郷の5つの地域からなる、日本を代表する酒どころ・灘五郷の日本酒を提供。約20分かけて1周し、海と山に囲まれた神戸の地形を一望しながらゆっくりと楽しむことができる。

 当日は、自然派料理で話題を集める芦屋のデリカテッセン「amasora(アマソラ)」が日本酒に合うオリジナル料理を用意。白鶴酒造が若手プロジェクトチームで開発した「別鶴(べっかく)」の3種と合わせて堪能できるほか、デザートには 「JOICE」のショコラティエ・丈池氏がその場で仕上げるスイーツが味わえる。神戸の夜景、目の前の神戸港で打ち上がる花火を眺めながら、スペシャルメニューが楽しめる一夜限りのスペシャルイベントとなる。“家飲み”ができるお土産付き。参加者は30人限定、応募方法など詳細は公式インスタグラムで7月7日に発表されるという。

続きを読む