ウェルネスパーク五色『カブト虫の島』オープン 洲本市

このイベントは終了しました。

淡路島とカブトムシをイメージした島にカブトムシを放し飼い

ウェルネスパーク五色『カブト虫の島』オープン 洲本市

 高田屋嘉兵衛公園ウェルネスパーク五色(洲本市五色町)で8月1日から『カブト虫の島』がオープンする。期間は8月中旬まで。入場無料。

 『カブト虫の島』は広さ50平方メートルの金網ドームで、淡路島とカブトムシをイメージした島に、くぬぎなどの朽木を敷き詰めてカブトムシを放している。間近で観察することができるほか、同園の洋ランセンター内では販売も実施。また、8月下旬までは「ブルーベリー摘み取り体験」(100g300円)も行われており、併せて楽しめる。

写真

この記事をシェア

お気に入り
期間
2019年8月1日(木)~8月中旬
時間
9:30~16:00
場所
ウェルネスパーク五色 高田屋嘉兵衛公園 洋ランセンター
(洲本市五色町都志1087)
GoogleMapで探す
料金
無料
関連イベント
「ブルーベリー摘み取り体験」
期間 7月1日(月)~8月下旬
時間 9:30~16:00
料金 300円(100g)
場所 洋ランセンター
問い合わせ
洋ランセンター
TEL 0799-33-0261

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む