全国700店以上が参加『フランス レストランウィーク』兵庫の名店もずらり

料理:アミタ
 9月20日から10月6日まで、日本最大級のグルメイベント『フランス レストランウィーク 2019』が全国各地で開催される。

 今年で9年目を迎える同イベントは、フランス料理をもっと気軽に楽しんでもらうことを目的としたもので、期間中は誰でもリーズナブルにコース料理を楽しめるという。今年は全国約700店以上、兵庫県下からは約33店が参加する。参加レストランは「トレ・ボン!日本のテロワール」をテーマに、和食材を取り入れたフランス料理をふるまう。

 兵庫県からは、Restaurant北野クラブ、神戸メリケンパークオリエンタルホテルにあるラウンジ&ダイニング「ピア」(神戸市中央区)、アミタ(豊岡市)、淡路島のリゾートホテル・ホテルアナガにあるCadeau de la Mer(南あわじ市)、ルアン竹田城 城下町ホテル EN(朝来市)などが発表されている。
期間 2019年9月20日(金)~10月6日(日)
料金 ランチ、ディナーともに 2,500円、5,000円、8,000円のいずれか
※レストランによって異なる
※すべて税・サービス料込み
予約 一般予約受付開始 2019年9月3日(火)10:00~
※電話は直接レストランへ、オンラインは公式サイト経由「一休.comレストラン」にて

掲載日:2019/8/5 00:01
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top