「宝塚ホテル」宝塚大劇場の西隣へ 来年5月移転決定

新ホテルの外観イメージ(花のみち側(北側)より)
アクセントカラーにピンクを用いた宝塚ホテルを象徴する華やかな客室イメージ
イメージ
 宝塚ホテル(宝塚市)は来年5月14日、宝塚大劇場の西隣へ移転・新築することを発表した。

 1926(大正15)年5月14日の開業以来、90年余り宝塚のシンボルとして親しまれてきた宝塚ホテル。現在の施設は来年3月末で営業終了、5月の移転以降新たな場所・建物でスタートとなる。今まで培ってきた伝統を新ホテルでも伝えていくべく、阪神間モダニズムと称されるクラシカルなデザインを継承。切妻屋根の壁面などに描かれている植物モチーフのレリーフや、建物の外壁を特徴づけるドーマー窓と半円形屋根、アーチ付き天井を持つ回廊、階段の手すりに施された装飾などを復元するとともに、現在のホテル館内に飾られている緞帳(どんちょう)や宴会場内のシャンデリアを新ホテルに移設する。

 構成は、1階にメインロビー・フロント・大宴会場・小宴会場・ラウンジ・売店、2階にレストラン(3店舗)・中宴会場、3~5階に約200室の客室の予定。客室は、シングル・ツイン・ダブル・スイートを展開し、アクセントカラーにピンクを用いた宝塚ホテルを象徴する華やかな客室、ブルーを用いた清らかな客室、落ち着いた色調のクラシックかつシックな客室といったデザインに仕上げられる。今年8月1日から宿泊予約受付開始。
開業日 2020年5月14日(木)
施設(移転後) 宝塚ホテル
(宝塚市栄町1丁目1番33号)
GoogleMapで探す
予約 2019年8月1日(木)10:00~
※宿泊のみ

公式サイトから
・TEL 0797-85-2602
・メール rsv@takarazuka-hotel.com
アクセス ・阪急「宝塚駅」より徒歩約4分
・中国自動車道「宝塚I.C.」より車で約10分

掲載日:2019/7/1 16:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top