おしゃれなコンテナハウスの複合施設『チャレンジショップモール CAP』南あわじ市

イメージ
 南あわじ市にある「道の駅 福良」のすぐそばに複合施設『チャレンジショップモール CAP』が7月1日にオープンした。

 「Challenge(チャレンジ」「action(アクション)」「pleasure(プレジャー/喜び)」の頭文字をとって名付けられた「CAP」は、新たに挑戦しようとする人たちに実際にアクションを起こせる場を提供し、地域や来場者の喜びに繋がることを目的としたプロジェクト。海のような青色のコンテナを店舗に、テイクアウトメニューを中心とした6店舗が同時オープンする。

 元農家の店主が営む「真異端流カレー・るつぼや」は、淡路産無農薬野菜と無農薬米を使用し、食べ進めるごとに味の変化を楽しめる“異端流カレー”をベースに、スパイスバイキングで自由にアレンジできる独自のカレーを提供。そのほか、牛肉100パーセントのジューシーな粗挽きハンバーグ、南あわじ産の玉ねぎとレタス、自家製バンズが自慢のハンバーガーやニューヨークで話題のワッフル生地のクレープなどを販売する「RED WAGON」、ゴールデンボアポーク(猪豚)を贅沢に使用したホットドッグの店「GURUDOG」、イチゴやオレンジなど淡路島で収穫された果物を中心に旬の果物を使ったメニューが並ぶフルーツスタンド「ソソルフルウツ」、淡路島の農家と直接契約し新鮮な野菜や米を使用したどんぶりを提供する「農 Cafe 八十八屋」が出店する。7月中旬にオープン予定の「志知カフェ 海の倉庫」では、淡路島牛のステーキ丼や淡路島牛の串焼きなどが販売される。また、来年1月頃に2階部分を増築予定だという。
オープン日 2019年7月1日(月)
場所 チャレンジショップモール CAP
(南あわじ市福良甲1526-2)
GoogleMapで探す
営業時間 11:00〜17:00
定休日 水曜

掲載日:2019/7/9 00:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top