このイベントは終了しました。

スペースR『にじゆら×hirali展』芦屋市

えんがわ喫茶や森のおはぎの出店も

 芦屋の複合ビル「スペースR」で7月6日から21日まで『にじゆら×hirali展』が行われる。

 大阪・堺の手ぬぐいブランド「にじゆら」と「hirali」のコラボレーションイベント。「にじゆら」の手ぬぐいは、色や輪郭に独自の“にじみ”や“ゆらぎ”が生まれる「注染(ちゅうせん)」という染め技法で作られ、飽きのこない粋でモダンな色や柄が特徴。一方「hirali」の手ぬぐいは、ロール捺染(なっせん)による独自の両面染色技術をもとに「重ねの色目」という日本古来の色彩文化に着想を得て作られ、スタイリッシュな色や柄を特徴とする。

 同イベントでは、両ブランドの手ぬぐいを豊富に取り揃えるほか、各ブランドの手ぬぐいやガーゼ素材から生まれたハンカチやストール、扇子、京うちわ、日傘、コースター、ふきんなど、涼風を感じる夏に使いたいアイテムを2階・3階の2フロアで販売。期間中は、1階のカフェスペースも手ぬぐいを用いた店内ディスプレイになるという。

 さらに、テラス・リビング・窓辺などに吊り下げて暮らしに彩りを与える「吊り苔玉作り(要予約)」や、にじゆら代表・中尾雄二さんとhirali代表・寺田尚志さんによるトークショー(観覧無料)といったイベントも開催。そのほか、冷茶・お抹茶・紅茶などから好きなお茶2杯と季節の小菓子2種が味わえる移動式喫茶店「えんがわ喫茶(要予約)」や、素材派おはぎの専門店「森のおはぎ」の特別販売も行われる。

続きを読む