神戸どうぶつ王国 水辺の動物たちの新エリア『アクアバレー』7/20オープン

ミナミアメリカオットセイ
ゴマフアザラシ
ケープペンギン
 7月19日で開園5周年を迎える神戸どうぶつ王国(神戸市中央区)に、水辺の動物たちを展示する新エリア『アクアバレー』が7月20日オープンする。

 新エリアは屋外のアウトサイドパークに開設される。流線型の体型とヒレの足を生かして水中で器用に泳ぎ、陸上でも上手に歩く「ミナミアメリカオットセイ」、身体の背面に黒い斑点があることからそう名付けられた、愛らしい「ゴマフアザラシ」の新展示場には巨大な岩場を再現。南側がミナミアメリカオットセイ、北側がゴマフアザラシのコーナーになっており、ガラス面からは動物たちが泳ぐ姿を間近で観察できるという。また、ゴマフアザラシにエサをあげることができる「アザラシのおやつタイム」も開催予定。

 さらに、幅広い世代に人気のケープペンギンたちが展示されているエリア「ペンギンウォーク」もリニューアルし、生息地であるケープタウン海岸の岩場を再現。中央の通路を挟んで両側が水槽になっており、海中からペンギンが泳ぐ姿を見ているような仕組みとなる。「ペンギンおやつタイム」もこの新しくなったコーナーで行う予定だという。
オープン日 2019年7月20日(土)~
※休園日、営業時間など詳しくはこちら
場所 神戸どうぶつ王国 アウトサイドパーク
(神戸市中央区港島南町7-1-9)
GoogleMapで探す
入園料 〈通常〉
大人(中学生以上)1,800円、小学生1,000円、幼児(4歳・5歳)300円、シルバー(満65歳以上)1,300円
※シルバー料金は公的機関の年齢証明できるもの(運転免許証など)を提示

〈年間パスポート「キングダムパス」〉
大人(中学生以上)6,000円
小学生3,500円
幼児(4歳・5歳)1,000円
シルバー(満65歳以上)4,500円
問い合わせ 神戸どうぶつ王国
TEL 078-302-8899

掲載日:2019/7/9 16:01
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top