映画『凪待ち』

©2018「凪待ち」FILM PARTNERS
 『孤狼の血』や『彼女がその名を知らない鳥たち』で知られる白石和彌監督の最新作『凪待ち』が6月28日より公開される。

 香取慎吾主演で贈る本作は、『クライマーズハイ』の加藤正人が脚本を手掛けたオリジナル作品で、人生につまずき落ちぶれた男の喪失と再生の物語。

<ストーリー>毎日をふらふらと無為に過ごしていた郁男(香取慎吾)は、ギャンブルから足を洗い、恋人・亜弓(西田尚美)の故郷・石巻に戻る決心をした。ある日、郁男は近隣住民の小野寺(リリー・フランキー)に飲みに誘われ、その飲み屋でひどく酒に酔った村上(音尾琢真)という中学教師と出会う。村上は亜弓の元夫、そして亜弓の娘・美波(恒松祐里)の父だった。新しい暮らしが始まり、亜弓は美容院を開業し、郁男は印刷会社で働きだすことに。そんなある日、亜弓と言い合いになり美波が家を飛び出してしまう。夜になっても戻らない美波を心配しパニックになる亜弓。郁男は落ち着かせようとするが、亜弓は「自分の子供じゃないから、そんな暢気なことが言えるのよ!」と激しく非難するのだった。郁男は亜弓を車から降ろし、ひとりで探すよう突き放す。しかし、郁男と別れたあと、防波堤の工事現場で何者かに殺害され亜弓は遺体となって戻ってきた…。
公開日 2019年6月28日(金)[PG12]
監督 白石和彌
脚本 加藤正人
出演 香取慎吾、恒松祐里、西田尚美、吉澤健、音尾琢真、リリー・フランキー
配給 キノフィルムズ/木下グループ
劇場(兵庫) TOHOシネマズ西宮OS
TOHOシネマズ伊丹

掲載日:2019/6/13 16:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top