第20回神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト本選出場者の10組が決定

前回グランプリ Ami Latteさん
 神戸新聞松方ホール(神戸市中央区)で8月24日に開催される『第20回神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト』の一次審査会が行われ、本選出場者の10組が決定した。

 5月30日に行われた審査では、全国各地から応募のあった140組の中から、神戸市をはじめ東京都、愛知県などの出場者10人が選ばれ、本選へ進む。本選では、ジャズの本場アメリカ・シアトルのライブハウス出演権をかけてピアノトリオの演奏で自由曲2曲を歌唱する。作・編曲家の服部克久さんを審査員長に迎えるほか、ジャズヴォーカリスト・黒岩静枝さん、初代クィーン・ジャネット啓子さんら5人が審査員を務める。

 また、前回のグランプリを受賞したAmi Latteさんや、「2019年シアトル・神戸姉妹都市協会 女性ジャズヴォーカリストオーディション」高校生の部優勝者であるSage Eisenhourさん、一般の部優勝者Josephine Howellさんが特別ゲストとして登場。本選の前売りチケットは、6月14日より発売開始。
日程 2019年8月24日(土)
時間 15:00~19:30予定(14:30開場)
場所 神戸新聞松方ホール
(神戸市中央区東川崎町1-5-7神戸情報文化ビル4階)
GoogleMapで探す
チケット販売 6月14日(金)10:00~
・新開地まちづくりNPO
・チケットぴあ

※前売券が完売した場合、当日券の販売は原則なし
料金 3,000円(自由席)
※来場順の入場になります。
問い合わせ ・コンテスト全般について
新開地ミュージックストリート実行委員会事務局(神戸市文化交流課内)
TEL 078-322-6490
・前売券について(直接購入について)
新開地まちづくりNPO
TEL 078-576-1218

掲載日:2019/6/12 16:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top