参加者募集『人とつながるオフラインキャンプ2019』姫路市

 県立いえしま自然体験センター(姫路市)で8月17日から21日にネットから離れ、カヌーや野外炊事等の自然体験や日常生活のふりかえり等を行うキャンプ『人とつながるオフラインキャンプ2019』が行われる。申し込みは6月30日まで。

 同イベントは、新たな社会問題となりつつあるネット依存の防止対策の一環として、日常生活でのネット利用を見直したい青少年を対象に行われる。シュノーケリングやカヌー、海水浴、キャンプファイヤーといった自然体験活動や、認知行動療法の要素を取り入れた日常生活のふりかえり、参加者への個人面談、情報共有等を行う家族会などが実施される。

 また、スマホ・タブレット・ゲーム機等の持ち込みを認め、毎日1時間のフリータイムに「スマホ部屋」で使用可能。兵庫県立大学環境人間学部准教授・竹内和雄さんがコーディネーターとなり、ソーシャルメディア研究会の学生がメンターとして活動をサポートする。
日程 ・オリエンテーション
2019年7月7日(日)
・オフラインキャンプ(4泊5日)
2019年8月17日(土)~21日(水)
・フォローアップキャンプ
2019年11月10日(日)
※7月7日(日)、8月17日(土)、8月21日(水)、11月10日(日)は保護者同伴要
場所 ・オリエンテーション
兵庫県民会館
(神戸市中央区下山手通)
GoogleMapで探す

・オフラインキャンプ、フォローアップキャンプ
兵庫県立いえしま自然体験センター
(姫路市家島町西島)
GoogleMapで探す

料金 10,000円
※オフラインキャンプ 、フォローアップキャンプ合わせて
申し込み期日 6月30日(日)
対象 日常生活でのネット利用を見直したい県内在住の青少年(小5~18歳以下) 20人程度
申し込み方法 電話・FAX・郵送・電子メール
参加資格 参加者本人のやる気があり、集団行動ができ、全日程参加可能な方
申し込み・問い合わせ 公益財団法人兵庫県青少年本部 企画部(県民運動担当)
TEL 078-362-3142
FAX 078-362-3957
メール seishonen@pref.hyogo.lg.jp

掲載日:2019/6/11 16:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top