明石市立文化博物館 夏季特別展『恐竜ワールド~生物進化の大冒険~』 明石市

「トリケラトプス」(全身骨格標本)一般財団法人進化生物学研究所 蔵
「タルボサウルス頭骨」(復元模型) 一般財団法人進化生物学研究所 蔵
「アンモナイトの化石」一般財団法人進化生物学研究所 蔵
 明石市立文化博物館(明石市)で7月13日から9月1日まで、夏季特別展『恐竜ワールド~生物進化の大冒険~』が開催される。

 同展では、生命の誕生から恐竜の時代まで生物の進化を辿り、多くの研究によって判明した古代の生き物たちの姿を化石や標本などの資料を中心に紹介。トリケラトプスの全身骨格標本をはじめ、タルボサウルス頭骨の復元模型などが展示される。

 また会期中は、来館記念として同館オリジナルの恐竜スタンプが用意されるほか、珪藻土(けいそうど)のコースターに化石にシールを貼って色を塗りオリジナルのコースターを作るワークショップも行われる。
開催期間 2019年7月13日(土)~9月1日(日)
※会期中無休
開館時間 9:30~18:30
※入場は閉館30分前まで
場所 明石市立文化博物館
(明石市上ノ丸2-13-1)
GoogleMapで探す
観覧料 大人800円、大高生600円、中学生以下無料
関連イベント 「自分だけの恐竜を作ろう!発掘!恐竜コースター」
開催日時
(A)7月27日(土)10:00~、(B)7月27日(土)14:00~
(C)8月18日(日)10:00~、(D)8月18日(日)14:00~
参加費 300円(材料費)
所要時間 30分~1時間程度
対象 小学生以上~中学生まで
※小学3年生以下は要保護者同伴
※高校生以上は要観覧券
定員 各回15人
申し込み方法 公式サイトから確認
申し込み締め切り 7月17日(水)必着
問い合わせ 明石市立文化博物館
TEL 078-918-5400

掲載日:2019/6/17 16:00
Kiss PRESS編集部:徳岡

人気の記事



Page Top