このイベントは終了しました。

『第39回 いたみ花火大会』伊丹市

 8月24日、約3500発の花火が夜空に咲き誇る『第39回いたみ花火大会』が猪名川神津大橋南側の河川敷で開催される。

 今年は「いたみめぐり」をテーマに実施。オープニング(点火式)では導火線の炎が橋を渡って花火に点火する。その後、平成いたみ八景にも選ばれた地域の名所をテーマにした花火を打ち上げ。さらにグランドフィナーレでは音楽と連動させたワイドスターマイン、扇形のウェーブ花火、同時連射連発花火、金波・銀波の乱れ咲き、さらに同花火大会の名物「黄金しだれ柳の重ね咲き」まで、息を呑む演出で締めくくる。

 当日は約7万人の来場が予想されており、神津大橋河川敷付近には数多くの露店も立ち並ぶ。また、会場近くの神津小学校では「神津夏祭り」、東有岡ワークハウスでは「古本市」がそれぞれ16時頃から開催されるなど、地域一帯が賑わう1日となる。
日時 2019年8月24日(土)
19:30~20:30
※荒天中止、順延なし
場所 猪名川神津大橋南側河川敷
(伊丹市口酒井字蔵ヶ淵地先)
GoogleMapで探す
観覧料 無料
アクセス ・JR「伊丹駅」から南東へ徒歩約10分
・阪急「伊丹駅」から東へ徒歩約20分
問い合わせ 都市活力部産業振興室 まちなかにぎわい課
TEL 072-784-8068

※当日の開催状況問い合わせ(自動音声案内)
TEL 0180-99-3210
※有料
※当日10:00~20:00のみ有効

掲載日:2019/6/30 16:00
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top