このイベントは終了しました。

『原観光ブルーベリー園』7月上旬から開園 宍粟市

大粒で甘いブルーベリーが1時間もぎ取り食べ放題

 宍粟市の原観光りんご園の中にあるブルーベリー園が今年も7月上旬から8月中旬まで開園する。期間中無休。

 同園では大きく甘い実をつけると評判のチャンドラー、オザークブルーという2種のブルーベリーを栽培。例年、400本の木に実ったブルーベリーをもぎ取りながら食べられる「1時間食べ放題」を実施している。さらに、新鮮なブルーベリーを使ったジャム作り体験やお土産の販売もある。

開園期間
2019年7月上旬~8月中旬
時間
8:00〜17:00(受付は15:30まで)
※1時間食べ放題
場所
原観光ブルーベリー園(原観光りんご園)
(宍粟市波賀町原560-1)
GoogleMapで探す
アクセス
中国道山崎ICから国道29号経由30km50分
料金
大人600円、小人400円
問い合わせ
原不動産滝観光組合
TEL 0790-75-3600

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む