相武紗季さんらも登場『阪神・淡路大震災25年総合フォーラム』神戸市中央区

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

相武紗季さんらも登場『阪神・淡路大震災25年総合フォーラム』神戸市中央区

震災の経験・教訓の継承やさらなる活用について考える

 兵庫県公館大会議室(神戸市中央区)で6月30日、『阪神・淡路大震災25年総合フォーラム』が開催される。6月20日までに要申し込み。300人先着順、参加無料。

 「震災を風化させない-『忘れない』、『伝える』、『活かす』、『備える』」を基本コンセプトとした多彩な記念事業を展開するにあたり、その幕開けとなるメインイベントとして実施。震災を経験していない若者や幼少期の被災経験を胸に全国的に活躍している著名人、震災後に防災対策の充実に取り組んでいる関係者らとともに、震災の経験・教訓の継承やさらなる活用について考える。

 当日は、ひょうご安全の日推進県民会議企画委員長・河田惠昭さんによる講演、当時の鎮魂への想いや減災社会実現への決意を今に伝えている事例として神戸市立なぎさ小学校の生徒らによる合唱「しあわせ運べるように」の披露などを実施。そのほか、兵庫県出身の女優・相武紗季さんや神戸学院大学現代社会学部社会防災学科(防災女子)3年の森本澪さんらがパネリストとなって参加するパネルディスカッション「震災を風化させないために ~防災・減災の新たなステージに向けて~」も行われる。

写真

詳細情報

日時
2019年6月30日(日)
13:30~16:15
※受付13:00~
場所
兵庫県公館 大会議室
(神戸市中央区下山手通4丁目4-1)
GoogleMapで探す
定員
300人(先着順)
申し込み
ひょうご安全の日推進県民会議事務局
①Webこちらから
②メール fukkoushien@pref.hyogo.lg.jp
③FAX 078-362-4459

<記入事項>
氏名(ふりがな)・電話番号・参加人数〔以上、必須〕
郵便番号・住所・年齢
情報配慮希望(手話通訳・要約筆記・磁気ループ)

締め切り 6月20日(木)まで
問い合わせ
ひょうご安全の日推進県民会議事務局
(兵庫県復興支援課内)
TEL 078-362-9984

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる