淡路島・ホテルアナガ 夏の旬食材「鱧」を堪能できる限定メニュー提供開始 

 南あわじ市にあるホテルアナガにて、6月1日より淡路島を代表する夏が旬の高級魚鱧(ハモ)の提供が開始される。

 淡路島の鱧は、新鮮な海流と餌となる小魚や甲殻類が豊富な環境で育ち、特にこれからの時期は身が太り始め脂がのり、より美味しくなる。また、頭が小さく胴が太いスタイルと「延縄」と呼ばれる漁で一匹一匹を丁寧に釣り上げるため傷が少なく、美しい魚体をしていることから“べっぴん鱧”と呼ばれているという。メニューは、牡丹鱧清汁仕立ての椀物や造里、鱧鮨など旬を巧みに盛り込んだ阿那賀風「鱧会席」や、鍋や鱧竜髭菜おかき揚げ、雑炊などで鱧を味わう「鱧鍋」から選ぶことができる。
開始時期 2019年6月1日(土)〜
場所 ホテルアナガ
(南あわじ市阿那賀1109)
GoogleMapで探す
料金 【鱧鍋】
1人11,880円、宿泊プラン(1室2人)1人25,500円~

【鱧会席】
1人15,120円、宿泊プラン(1室2人)1人27,800円~

※いずれも税・サ込
問い合わせ ホテルアナガ
TEL 0799-39-1111

掲載日:2019/5/25 16:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top