このイベントは終了しました。

映画『ドント・ウォーリー』

やさしさと生きる希望に満ちた人間賛歌

 2010年に59歳で他界した車椅子の風刺漫画家ジョン・キャラハンの半生を描いた『ドント・ウォーリー』が5月3日より公開される。

<ストーリー>オレゴン州ポートランドの風刺漫画家ジョン・キャラハン(ホアキン・フェニックス)。アルコールに頼る日々を過ごしていたある日、自動車事故に遭い一命を取り留めるが、胸から下が麻痺し、車いす生活を余儀なくされる。絶望と苛立ちで自暴自棄になったキャラハンはますます酒に溺れていく。しかし、あることをきっかけに自分を憐れむことを止めた彼は過去から自由になる強さを得ていく。そして、持ち前の辛辣なユーモアを発揮し不自由な手で風刺漫画を描き始める。再び人生を築き始めた彼のそばにはずっと彼を好きでい続けるかけがえのない人たちがいた…。

続きを読む