映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』

©2019 西炯子・小学館/「お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会
 結婚44年の夫婦の秘めた想いと愛を描き「泣ける」「こんな夫婦になれたら」と話題を呼んだ西炯子の人気漫画を原作とした映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』が5月10日より公開される。

<ストーリー>3人の子どもが巣立ち、夫婦ふたり暮らしの勝(藤竜也)と有喜子(倍賞千恵子)。無口、頑固、家では何もしないという絵にかいたような昭和の男・勝の世話を焼く有喜子の話し相手は飼い猫のチビだった。ある日、有喜子が娘に「お父さんと別れようと思っている」と告げると、驚き、その真意を探ろうと子どもたちは大騒ぎ。そんな時、有喜子の心の拠り所だった猫のチビがいなくなってしまう。妻はなぜ、離婚を言い出したのか。そして、妻の本当の気持ちを知った夫が伝える言葉とはー。
公開日 2019年5月10日(金)
監督 小林聖太郎
脚本 本調有香
原作 西炯子「お父さん、チビがいなくなりました」(小学館フラワーコミックスα刊)
出演 倍賞千恵子、藤 竜也、市川実日子、佐藤流司 小林且弥、優希美青、濱田和馬、吉川 友、小市慢太郎、西田尚美、星由里子
配給 クロックワークス
劇場(兵庫) 神戸国際松竹
109シネマズHAT神戸
MOVIXあまがさき
アースシネマズ姫路

掲載日:2019/4/15 16:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top