このイベントは終了しました。

淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館『淡路夢舞台薔薇祭2019 -ハプスブルク家の薔薇-』淡路市

※昨年の模様
 淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館(淡路市)で『淡路夢舞台薔薇祭2019-』が4月20日から6月9日まで開催される。

 日本・オーストリア友好150周年の記念年であることにちなみ、今年は「ハプスブルグ家の薔薇」をテーマに実施。ウィーンの美しい景観や文化の礎を創り上げたとされる、中世以降650年間も神聖ローマ帝国としてヨーロッパに君臨したハプスブルグ家に焦点をあてた演出となっている。女王マリア・テレジアが愛したシェーンブルン宮殿の庭をイメージしたロココ調の薔薇の庭をはじめ、ハプスブルグ家にまつわる人々の名前の薔薇や、海外から持ち込まれたユニークな植物で創り上げられた庭とグロリエッテ(ギリシャ建築の記念碑)でハプスブルグ家の花と緑のある暮らしが表現される。

 屋外ローズガーデンショー「マリー・アントワネットの庭」では、約6000平方メートルのエリアには、薔薇に囲まれたローズウォークや薔薇の歴史を学べるローズヒストリーガーデン、良い香りの薔薇を集めたローズガーデンなどが登場。ゴールデンウィーク期間中は入館料のみでに入園できるという。

 そのほか、ゴールデンウィーク期間には音楽イベントも多数開催。関西のオペラ界で名を馳せるソリストが一堂に集い、モーツァルトやシュトラウスといったウィナーオペラを披露する「ウィーン・ハプスブルクの音楽物語」、新進気鋭のソリストたちによる「ウィーンを歌う-ウィーンへの憧れ」などがラインナップ。さらに地元の子どもたちによるオリジナルミュージカル「薔薇物語-ハプスブルク編」やプリザーブドフラワー教室、ハプスブルグの人たちが楽しんだスイーツを再現した「ハプルブルクカフェ」なども登場する。
期間 2019年4月20日(土)~6月9日(日)
場所 淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館
(淡路市夢舞台4番地)
GoogleMapで探す
入館料 ・2019年4月20日(土)~5月6日(月・振)※植物館+屋外ローズガーデン
大人600円、70歳以上300円、高校生以下 無料

・2019年5月7日(火)~6月9日(日)…植物館+屋外ローズガーデンセット券
大人1000円、70歳以上700円、高校生以下 無料

・屋外ローズガーデンのみ
一般600円、高校生以下 無料
開館時間 10:00~18:00 
※最終受付時間17:30
※4月27日(土)~5月6日(月・振)は20:00まで営業
問い合わせ 兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館
TEL 0799-74-1200

掲載日:2019/4/12 00:01
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top