このイベントは終了しました。

舞子公園・旧木下家住宅『端午の節供』 神戸市垂水区

会期中にはおりがみ教室や箏の演奏会も

 旧木下家住宅(神戸市垂水区)で4月17日から5月6日まで毎年恒例の『端午の節供』が開催される。

 同所は、数寄屋造の近代和風住宅で創建時の屋敷構えをほぼ完全に残す貴重な建物として国の有形文化財に登録。会期中は、木下家所有の兜飾りと三幅対の掛け軸が座敷の床の間に展示されるほか、4月17日には「おりがみ教室」、25日には箏三弦と尺八で「虹」「茶音頭」「阿蘭陀萬歳」などが披露される演奏会も行われる。なお、おりがみ教室は要事前予約、演奏会は当日先着順となっている。

開催期間
2019年4月17日(水)~5月6日(月)
開館時間
10:00~17:00
場所
舞子公園 旧木下家住宅
(神戸市垂水区東舞子町2051番地)
GoogleMapで探す
入館料
大人100円、70歳以上50円、高校生以下無料
関連イベント
「おりがみ教室」
開催日 4月17日(水)
時間 13:30~15:30
参加費 1,700円(入館無料)
定員 12人(要予約・先着順)
持ち物 練習用折紙・速乾性ボンド・はさみ・両面テープ

「数寄屋で邦楽ライヴ~箏 演奏会」
開催日 4月25日(木)
時間 13:30~14:30
参加費 無料(入館料無料)
申し込み 当日先着順
申し込み・問い合わせ
舞子公園 旧木下家住宅
TEL 078-787-2050

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む