このイベントは終了しました。

尼崎市、伊丹市の郵便局でオリジナル フレーム切手『尼崎城築城400年記念』を販売

 尼崎市と伊丹市の郵便局(計77局)でオリジナル フレーム切手『尼崎城築城400年記念』が3月22日から販売される。

 尼崎城は江戸時代初期に築城された平城で、1873年に明治の廃城令により天守が取り壊された。その後は跡形も無い状態だったが、近年阪神電鉄尼崎駅の南東に再建。今年の3月29日から一般公開が開始される。

 築城400年を記念して発売される今回のフレーム切手は、82円切手が10枚並んだ1シートタイプで、再建された尼崎城の天守をはじめ、取り壊される前の尼崎城や旗の絵などが描かれている。
商品名 尼崎城築城400年記念
販売/受付開始日 2019年3月22日(金)
販売/受付開始日時(Web) 2019年3月25日(月)0:15
申込受付数 1,060シート
販売郵便局 尼崎市、伊丹市の郵便局(計77局)
※簡易郵便局は除く
販売価格(税込) 1シート 1,300円
※フレーム切手:1シート(82円切手×10枚)
※シート単位で販売
問い合わせ 日本郵便株式会社 近畿支社
郵便・物流営業部(物販・広告ビジネス担当)
TEL 06-6944-8157(直通)

掲載日:2019/3/21 16:00
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top