このイベントは終了しました。

明石市立天文科学館『平成の天文現象・天体写真展』 明石市

 明石市立天文科学館(明石市)で4月13日から5月26日まで、『平成の天文現象・天体写真展』が開催される。

 同展では、天体写真家の浅田英夫さんと谷川正夫さんが撮影した作品に加え、一般応募者の作品も展示。平成30年間を彩った数々の天文現象・天体の写真を見ることができる。また、作品にはそれぞれにまつわるエピソードも添えられ、平成時代を空や宇宙を振り返る“懐かしい空間”を再現するという。

 なお同館では現在、特別展『双眼鏡の歴史展』を開催中(4月7日まで)。形や大きさ、色、年代など世界の様々な双眼鏡が展示されている。
開催期間 2019年4月13日(土)~5月26日(日)
時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
場所 明石市立天文科学館 3階特別展示室
(明石市人丸町2-6)
GoogleMapで探す
入館料 大人700円、高校生以下無料
問い合わせ 明石市立天文科学館
TEL 078-919-5000

掲載日:2019/3/22 00:00
Kiss PRESS編集部:徳岡

人気の記事



Page Top