このイベントは終了しました。

宝塚市立手塚治虫記念館が4月1日にリニューアルオープン

 宝塚市にある手塚治虫記念館が4月1日に第1期リニューアルオープンする。

 同館は日本のマンガ文化の発展・向上に大きな役割を果たした手塚治虫氏の業績を記念し、同氏のメッセージ「自然への愛」・「生命の尊さ」を広く発信、青少年に夢と希望を与える施設として1994年に開館。今回のリニューアルでは、「宝塚と手塚治虫の関係」がより分かりやすく見られるよう、1階常設展示室を再構成、英語表記にも対応した解説文を作成した。2階の情報・アニメ検索機ではハードウェアの更新とあわせて、今まで同館で見られなかったアニメーション作品を追加し、1階の映像ホール「アトムビジョン」でも新規上映作品として手塚治虫の実験アニメーション作品を観ることができる。さらに、展示内容を随時入替するテーマ別展示棚を2階に新設。4月1日から10月28日までは、手塚治虫生誕90周年を記念して、水野英子さんや里中満智子さん、ちばてつやさんなど約90人の漫画家たちが手塚作品のキャラクターを描いたイラストが3回に分けて展示される。

 また、4月1日から5月6日まではリニューアルオープンと開館25周年を記念したイベントも多数実施。先着100人に記念ポストカードの配布(4月1日)や館長による館内ガイドツアー(4月1日)、トークイベント「AIはアトムになれるか」(4月27日)、観光大使サファイアの記念館ガイドツアー(4月30日・5月5日)などが行われる。そのほか、4月1日から6月24日までは第76回企画展 生誕90周年記念『OSAMU TEZUKA MANGA NO KAMISAMA Ⅱ ~フランスからみた手塚治虫~』も開催される。

 なおリニューアルは2回に分けて実施される予定となっており、2019年度の冬季に第2期リニューアルが行われるという。
リニューアルオープン 2019年4月1日(月)~
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
場所 宝塚市立手塚治虫記念館
(宝塚市武庫川町7-65)
GoogleMapで探す
入館料 大人700(560)円、中高生300(240)円、小学生100(80)円
※()内は10人以上の団体料金
関連イベント 「リニューアルオープン」
開催日 4月1日(月)
①開館25周年を記念したポストカードを先着100人に先行配布※入館時受付で配布
②観光大使サファイアから「手塚キャラクタープリントクッキー」プレゼント
(1)9:30 (2)13:30 (3)15:30 ※時間指定・数量限定
③館長による館内ガイドツアー(当日館内申し込み)
(1)13:00(2)15:00 ※各回20分程度

トークイベント「AIはアトムになれるか」
開催日 4月27日(土)
定員 先着130人
※要事前申し込み

「観光大使サファイア 記念館ガイドツアー」
開催日 4月30日(火・祝)、5月5日(日)
※当日受付

申し込みについてやそのほかのイベント詳細は公式サイトにて確認
問い合わせ 宝塚市立手塚治虫記念館
TEL 0797-81-2970

掲載日:2019/3/16 16:00
Kiss PRESS編集部:徳岡

人気の記事



Page Top