このイベントは終了しました。

KIITO『文具と紙と暮らし市2019』神戸市中央区

文具と紙の販売やワークショップ、作家らによる実演販売も

 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO/神戸市中央区)で『文具と紙と暮らし市2019』が5月3日から5日までの3日間開催される。

 今年で2回目となる同イベントでは、全国各地からメーカーや作家など約80ブースが出展。ノートやデザインペーパー、マスキングテープやシールといった“紙モノ”や筆記具をメインとしたアイテムを多数販売。そのほか、作家による実演販売などを行い、単なる文具・紙という扱いに留まらない魅力を発信する。また、革小物やトートバッグ、紙で出来たアクセサリーなど文具以外のアイテムも登場。そのほか、ハンコ作りなどのワークショップや出展者協賛による抽選会も展開される。尚、開催日により出展者は異なるという。

 買い物の合間に一休みできる飲食ブースも併設。カレーやチャイなどを提供する「マンドリルカレー」やホットドッグ「番屋惣兵衛」、コーヒーとチョコレートを提供する「辻本コーヒー」の出店が決定している。

日時
2019年5月3日(金・祝)11:00~18:00
5月4日(土・祝)10:00~18:00
5月5日(日・祝)10:00~16:00
場所
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)1階KIITOホール
(神戸市中央区小野浜町1-4)
GoogleMapで探す
入場料
500円
※小学生以下無料
※入場券の提示で当日のみ再入場可
問い合わせ
文具と紙と暮らし市実行委員会
メール kurashi.kobe@gmail.com

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む
(default) 0 query took ms
NrQueryErrorAffectedNum. rowsTook (ms)