兵庫県立歴史博物館『国立公文書館所蔵資料展―近代日本と兵庫のあゆみ―』 姫路市

このイベントは終了しました。

明治時代の日本と兵庫のあゆみを紹介

兵庫県立歴史博物館『国立公文書館所蔵資料展―近代日本と兵庫のあゆみ―』 姫路市

 兵庫県立歴史博物館(姫路市)で2月9日から3月17日まで、『国立公文書館所蔵資料展―近代日本と兵庫のあゆみ―』が開催される。観覧無料。

 国立公文書館は、国の機関などから移管を受けた歴史資料として重要な公文書等を保存し、閲覧、展示、インターネットによる公開を実施。同展では、明治時代の重要な公文書や兵庫ゆかりの人物に関する資料、兵庫県の成り立ちに関する資料などを、兵庫県立歴史博物館の所蔵資料と併せて展示し、明治時代の日本と兵庫のあゆみを紹介する。また会期中の2月9日と3月2日には、企画担当者が見どころを解説する「ミュージアムパフォーマンス」も行われる。

写真

この記事をシェア

お気に入り
開催期間
2019年2月9日(土)~3月17日(日)
※月曜休館、祝日の場合は翌日休館
開館時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
場所
兵庫県立歴史博物館
(姫路市本町68番地)
GoogleMapで探す
観覧料
無料
関連イベント
「ミュージアムパフォーマンス」
開催日 2月9日(土)・3月2日(土)
時間 14:00~15:00
参加費 無料
問い合わせ
兵庫県立歴史博物館
TEL 079-288-9011

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む