このイベントは終了しました。

ラルフローレンの移動カフェ『Ralph's COFFEE』が神戸BALに登場

買い物の合間におしゃれなブレイクタイムを

 神戸BAL(神戸市中央区)本館南出入口前に、ラルフ ローレンの移動カフェ『Ralph's COFFEE(ラルフズ コーヒー)』が期間限定でオープンしている。2月24日までの木・金・土・日に営業。

 ポニーのロゴマークでお馴染みのアメリカのファッションブランド「ラルフ ローレン」は、シンプルで上品なデザインから長年にわたり幅広い年代に愛されている。ラルフズ コーヒーでは各国の主要都市で展開され、昨年12月にはアジアでは2店舗目、日本では初となるラルフ ローレンの常設カフェが東京・表参道にオープンした。

 ラルフズ コーヒーは、移動カフェとしてグーリーンカラーのワゴン車でのコーヒー販売も実施。オーセンティックなムードでブランドのタイムレスなアメリカンスピリットを表現し、オリジナルのコーヒー豆から挽いた本格派のコーヒーが味わえる。全国を不定期に巡るため、ワゴンの目撃者や利用者が写真をSNSに相次いで投稿するなど注目を集めた。神戸BALでは昨年11月にも10日間限定で実施され、今回で2回目の出店となる。ドリンクメニューはドリップコーヒー、カプチーノ、ラテ、マキアートなど10種類以上。また、神戸BALでは2月9日から11日まで「Spring BAL Collection 2019」も開催され、各ブランドの2019年春夏コレクションの販売をはじめとする様々なイベントが行われる。

続きを読む