このイベントは終了しました。

映画『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』

©Dogwoof
 英国エリザベス女王“デイム”の称号を与えられた世界的ファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッドの秘密に迫る『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』が12月28日より公開される。

 大企業の傘下に入ることなく、77歳にして世界数十カ国、100店舗以上を展開する独立ブランドのトップかつ現役デザイナーとして活躍するヴィヴィアン。米国アカデミー賞®の授賞式でメリル・ストリープやヘレン・ミレン、ティルダ・スウィントン、ヘレナ・ボナム・カーターといったパワフルな女優たちがヴィヴィアンのドレスでレッド・カーペットを飾るほか、映画『セックス・アンド・ザ・シティ』でサラ・ジェシカ・パーカー扮する主人公のキャリーが着たウエディングドレスで注目を集め、その膝丈バージョンを作ると一瞬で完売するなど、数々の伝説を纏っている。そんな彼女のエレガントなベールの裏側に迫る、ドキュメンタリー映画。
公開日 2018年12月28日(金)
監督 ローナ・タッカー
出演 ヴィヴィアン・ウエストウッド、アンドレアス・クロンターラー、ケイト・モス、ナオミ・キャンベル、カリーヌ・ロワトフェルド
配給 KADOKAWA
劇場(兵庫) シネ・リーブル神戸

掲載日:2018/12/21 16:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top