このイベントは終了しました。

『かくしほちょじ』神埼郡福崎町

 福崎町の鍛治屋地区で、1月13日の夕刻から14日の朝にかけて『かくしほちょじ』が実施される。

 同地区の全戸が参加し行われる同イベントは、一般に「とんど焼き」と称される小正月行事で、同町指定重要民俗文化財となっている。竹とわらで作られた塔を「ほちょじ」と呼び、半分に切られたほちょじを子ども達が引きずり、藪の中などに隠すことから「かくしほちょじ」と呼ばれている。塔は正月飾りなどと一緒に焼き、その火で餅を焼き、食すると家内安全、五穀豊穣の意とされる。古式の行事が、形態をあまり変えずに継承されているという。
日程 2019年1月13日(日)~14日(月・祝)
時間 13日(日)の夕刻から次の日の朝まで
場所 鍛治屋地区
(福崎町八千種)
GoogleMapで探す
問い合わせ 福崎町観光協会
TEL 0790-22-0560

掲載日:2019/1/4 16:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top