このイベントは終了しました。

「神鍋高原 アップかんなべスキー場」に『雪のゆうえんち』新登場

 神鍋高原 アップかんなべスキー場(豊岡市)に12月28日よりシーズンオープンを迎える。

 アップかんなべは、コースの80パーセントが初中級斜で横幅も広いことから初中級者の利用が多いスキー場。中でも平均斜度7度の「うえ野平ゲレンデ」は緩やかにすべることができ、 初めてスキー・ボードに挑戦する人にはおすすめだという。キッズエリアもあり、まだ滑れない小さな子どもの雪デビューにも最適な同所に今シーズンから、総面積1万2750平方メートル(テニスコート49個分)で関西最大級の雪のテーマパーク『雪のゆうえんち』が新登場。機関車や滑り台の形をした「ふわふわ遊具」、浮き輪型のスノーチューブに乗って回転する「雪のメリーゴーランド」、「スノーラフティング」、「雪上ゴーカート」、上空から雪の銀世界を楽しめる「熱気球体験(常設型)」などが体験でき、子どもはもとより大人も楽しめるという。
期間 2018年12月28日(金)〜
場所 神鍋高原 アップかんなべスキー場
(豊岡市日高町栗栖野59-78)
GoogleMapで探す
料金 こちらから
※雪のゆうえんちの料金はこちらから
問い合わせ 中央ゲレンデ事務所
0796-45-1545

掲載日:2018/12/24 00:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top