このイベントは終了しました。

映画『蜘蛛の巣を払う女』

リスベット、16年前なぜ私を見捨てたの—

 「ドラゴン・タトゥーの女」世界的ベストセラー、シリーズ最新作『蜘蛛の巣を払う女』が1月11日より公開される。

<ストーリー>厳しい寒さの冬を迎えたストックホルム。背中にドラゴンのタトゥーを背負う天才ハッカー・リスベット(クレア・フォイ)にある依頼が舞い込む。それは、人工知能=AI研究の世界的権威であるフランス・バルデル博士が開発した核攻撃プログラムをアメリカ国家安全保障局から取り戻すこと。リスベットにとって簡単な仕事に思えたが、それは16年前に別れた双子の姉妹・カミラ(シルビア・フークス)による狂気と猟奇に満ちた復讐という罠の一部に過ぎなかった。

続きを読む