映画『家(うち)へ帰ろう』

このイベントは終了しました。

待っていたのは70年越しの奇跡でした。

映画『家(うち)へ帰ろう』

 ホロコーストから逃れた仕立て屋が約束を果たすために70年の時を経て旅に出る、感動のロードムービー『家(うち)へ帰ろう』が12月22日より公開される。

<ストーリー>ブエノスアイレスに住む88歳の仕立屋・アブラハム(ミゲル・アンヘル・ソラ)。アブラハムは、自分を施設に入れようとしている家族から逃れ、第2次大戦中のホロコースト(特にナチスのユダヤ人に対する大虐殺)から自分の命を救ってくれた親友のために仕立てた「最後のスーツ」を渡すために旅に出ることを決意する—。

写真

この記事をシェア

お気に入り
公開日
2018年12月22日(土)
監督・脚本
パブロ・ソラルス
出演
ミゲル・アンヘル・ソラ、アンヘラ・モリーナ、オルガ・ボラズ、ユリア・ベアホルト、マルティン・ピロヤンスキー、ナタリア・ベルベケ ほか
配給
彩プロ
劇場(兵庫)
シネ・リーブル神戸

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む