レスキューロボットコンテスト

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

レスキューロボットコンテスト

 レスキューロボットコンテスト(レスコン)は、災害救助をテーマにしたロボットコンテストです。 高校、高専、大学、一般の人たちがチームを作り、レスキューロボットを製作、被災した街の模型から要救助者に見立てた人形を
救助します。コンテストでは、アイディア、技術力、チームワークなどを総合的に競います。また、それを通じて、ものづくりの楽しさを伝えるとともに、防災や減災の大切さや難しさを考える機会を提供しています。

 本選では、7月8日に行われた予選を通過した以下の14チームが、2日間に渡ってレスキュー活動を競います。

アントンレスキュー隊(日本大学 メカトロニクス研究会)
MS-R (金沢工業大学 夢考房)
MCT (松江高専 機械工学科)
からくり忍者 (東海社会人連合)
がんばろうKOBE (神戸市立高専)
救命ゴリラ!! (大阪電気通信大学 自由工房)
K.U.R.C. (京都大学 機械研究会)
SHIRASAGI (兵庫県立大学 ロボット研究会)
常盤救難隊 (宇部高専 知能ロボット実験室)
とくふぁい! (徳島大学 ロボコンプロジェクト)
長湫ボーダーズ (愛知工業大学)
なだよりあいをこめて(神戸市立科学技術高校 科学技術研究会)
レスキューやらまいか(静岡大学 ロボットファクトリー)
六甲おろし (神戸大学)

 また前回に引き続き、今回も以下の震災復興応援特別企画を実施します。
・講演「レスコンから災害対応ロボットへーその技術的な関係は?」
土井 智晴(大阪府大高専、レスコン実行委員長)
・講演「飛行船ロボットの研究ー災害地上空からの情報収集を目指して」
佐伯 一夢(神戸大学工学研究科、第7回竸基弘賞レスキュー工学奨励賞受賞)
・新聞記事や写真でみる東日本大震災
・チャリティーグッズ販売

 さらに、同じ会場の1階では、「あそぼう!まなぼう!ロボットランド」と
題し、レスキューロボットの試作機の展示、企業や消防関係団体の展示、操縦
体験、工作教室などの多彩な催しを同時に開催します。

併催行事
あそぼう!まなぼう!ロボットランド
(レスキューロボットの試作機の展示、企業や消防関係団体の展示、操縦体験、工作教室など)

写真

詳細情報

開催名
inrevium杯 第12回 レスキューロボットコンテスト
開催日
8月11日(土)・12(日)
会場
神戸サンボーホール
神戸市中央区浜辺通5-1-32
入場料
無料
参加チーム
14チーム
お問い合わせ
レスキューロボットコンテスト事務局
TEL:080-6126-6197

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる