土木の日『新湊川ウォーク~湊川隧道通り抜け~』神戸市兵庫区

このイベントは終了しました。

明治時代にタイムスリップ

土木の日『新湊川ウォーク~湊川隧道通り抜け~』神戸市兵庫区

 1901(明治34)年に完成された湊川隧道は、側壁と天井のアーチ部分は煉瓦造りで、水や土砂の洗掘摩耗に耐える目的で石材が使用されるなど、構造や材料にさまざまな工夫が施されている。2000(平成12)年に新湊川トンネルが建設され、湊川隧道はその役目を終えたが、現在は連絡通路や照明設備が設置され、近代土木遺産として保存されている。イベント当日は説明会もあり、同トンネルの長い歴史を知ることができる。また、ゴールの長田橋では、通り抜けの記念品が贈られる。(数量限定)

写真

この記事をシェア

お気に入り
日時
2018年11月11日(日)
受付 10:00~14:00
※事前申し込み不要
場所
湊川隧道入り口(受付場所)
(神戸市兵庫区湊川町9丁目3-1)
GoogleMapで探す
説明会
各15分程度(状況により、時間の変更等あり)
10:30~
11:00~
11:30~
12:00~
12:30~
13:00~
問い合わせ
神戸県民センター 神戸土木事務所 企画調整担当
TEL 078-737-2382
メール koubedoboku@pref.hyogo.lg.jp

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む