「スズキコージの絵本原始力展~聖コージの誘惑~」

このイベントは終了しました。

「奇妙奇天烈神戸」など 音と光と色彩があふれきらめく

「スズキコージの絵本原始力展~聖コージの誘惑~」

 天衣無縫な作品の数々で知られる作家スズキコージさんの主要作品を紹介する展覧会「スズキコージの絵本原始力展~聖コージの誘惑~」が姫路市立美術館で開催されている。
 『エンソくん きしゃにのる』(小学館絵画賞)、『やまのディスコ』(絵本にっぽん賞)、『おばけドライブ』(講談社出版文化賞絵本賞)、『ブラッキンダー』(日本絵本賞大賞)など数々の名作絵本をはじめ、“たくさんのふしぎ”シリーズの『エネルギー』や ボルヘスの『幻獣辞典』の挿絵など、スズキさんの作品は多岐にわたる。
 同展では絵本原画に加え、近年旺盛に展開するライブペインティングによって生まれた巨大絵画(およそ2m×4m)約40点ほか、巨大ダンボール妖精怪獣など主要作品が一堂に結集。また、展示室内ではトーク、ライブ、パフォーマンス、ワークショップ等ほぼ毎週末イベントが展開され、五感で体感するアクティブな企画展となっている。

写真

詳細情報

タイトル
「スズキコージの絵本原始力展~聖コージの誘惑~」
会期
6月21日(土)~ 8月31日(日)
休館日
月曜日(7月21日は開館)、7月22日
開館時間
午前10時~午後5時(入場は午後4時30分まで)
料金
一般900(700)円 大学・高校生600(400)円 中学・小学生100(50)円
※( )内は前売、20人以上の団体料金

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる