ロースタリーカフェ『NORTHERN EIGHT COFFEE(ノーザンエイトコーヒー)』オープン

 神戸市北区にロースタリーカフェ『NORTHERN EIGHT COFFEE(ノーザンエイトコーヒー)』が8月1日にオープンした。

 同店は、箕面に本社を構えるコンサルティングカンパニーUCMが、会社設立20年の集大成として立ち上げたカフェ。どこかレトロな雰囲気も感じさせ、斬新なデザインと鮮やかな色使いが魅力のミッドセンチュリーモダンを現代風にアレンジした店内には、世界的に有名なフランスのデザイナー、ジャン・プルーヴェが手掛けたチェアやテーブルなど、1940~1960年代にデザインされたインテリアが設置されている。

 そんな店内では、高品質で特徴的な味わいを持つコーヒー豆を使ったスペシャルティーコーヒーをはじめ、身体に優しいヴィーガンメニュー、サラダランチ、“ジャンクでヘルシーな”LAスタイルのランチが味わえる。そのほか、自家製スイーツやハンバーガーなどもラインナップし、メニューは定期的に変化させ他店にはないオリジナルメニューを展開していくという。
店舗名 NORTHERN EIGHT COFFEE(ノーザンエイトコーヒー)
所在地 神戸市北区鹿の子台南町6-3-2
GoogleMapで探す
営業時間 9:00〜20:00
※メニューの提供時間はそれぞれ異なる
TEL 078-907-5018
定休日 なし
席数 50席(カウンター6席、テーブル38席、テラステーブル6席)

掲載日:2018/9/6 00:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top