『第十一回 永楽館歌舞伎公演』豊岡市出石町

このイベントは終了しました。

『第十一回 永楽館歌舞伎公演』豊岡市出石町

公募で選ばれた演目を上演

 歌舞伎俳優・片岡愛之助が座頭を務める「第十一回 永楽館歌舞伎」が10月18日から24日まで出石永楽館(豊岡市出石町)で行われる。

 今回は『御所桜堀川夜討 弁慶上使(ごしょざくらほりかわようち べんけいじょうし)』『お目見得 口上』『神の鳥(こうのとり)』を上演する。『御所桜堀川夜討 弁慶上使』は豪傑・武蔵坊弁慶が生涯一度だけ恋をし、大泣きしたという伝説を描いた時代物の傑作。愛之助は武蔵坊弁慶に初役で挑戦する。7月に開かれた製作記者懇談会では「人間の情や熱い想いに満ちた大変人気がある演目ですし、小さなお子様が見ても楽しめる作品だと思います」と抱負を語った。切り狂言の『神の鳥』は、今まで永楽館で上演された演目の中から人気投票により選ばれた演目で、地元・出石神社が舞台の、幸せを運ぶ鳥と呼ばれるコウノトリを題材にした楽しい新作舞踊劇となっている。出演は他に、中村壱太郎、上村吉弥、大谷桂三ら。

 上演前日の17日には「歓迎セレモニー」が出石家老屋敷で行われ、出演俳優による鏡開きなどを予定している。9月2日より同館窓口でチケットが販売となるほか、3日より各販売所やインターネットでも購入可能となる。

写真

詳細情報

期間
2018年10月18日(木)〜24日(水)
時間
(昼の部)11:30開演 (夜の部)16:00開演
※19日昼の部は貸切公演、24日は昼の部のみの一回公演
場所
出石永楽館
(豊岡市出石町柳17-2)
GoogleMapで探す
観劇料
12,000円(全席指定)
【関連イベント】
歓迎セレモニー
10月17日(水)14:00~
※天候などの都合により中止する場合もあり
会場:出石家老屋敷
(豊岡市出石町内町98)
GoogleMapで探す
問い合わせ
出石永楽館
TEL 096-52-5300

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:間嶋

PR

ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』
ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』

ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる