神戸文化ホール『対談コンサート ~モーツァルト、旅、そして神戸~』

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

神戸文化ホール『対談コンサート ~モーツァルト、旅、そして神戸~』

ピアニスト・久元祐子×エッセイスト・池内紀

 神戸文化ホール(神戸市中央区)で8月23日、『対談コンサート ~モーツァルト、旅、そして神戸~』が開催される。

 イタリア国際モーツァルト音楽祭に度々招かれリサイタルを開催するほか、日本人で唯一のベーゼンドルファー・アーティスト、国立音楽大学教授としても活躍するピアニスト・久元祐子さんの演奏をはじめ、兵庫県姫路市出身のドイツ文学者・エッセイストの池内紀さんとの対談が楽しめる。プログラムは、モーツァルトが1775年(当時19歳)にデュルニッツ男爵のために書いた6曲から始まるピアノソナタから、ニ長調 KV311とイ短調 KV310を予定。

写真

詳細情報

日時
2018年8月23日(木)
開場 14:30、開演 15:00
※全席自由席、未就学児童は入場不可
場所
神戸文化ホール 中ホール
(神戸市中央区楠町4-2-2)
GoogleMapで探す
料金
2,000円
※各プレイガイドで販売中
問い合わせ
神戸文化ホール プレイガイド
TEL 078-351-3349

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる