ラグジュアリーホテル「カンデオホテルズ神戸トアロード」オープン

 神戸三宮のトアロードに、ラグジュアリーホテル「CANDEO HOTELS KOBE TORROAD(カンデオホテルズ神戸トアロード)」が4月13日にオープンする。

 ビジネスホテルとシティホテルの中間領域の新業態として「ワンランク上のスタイリッシュホテル」をコンセプトに全国でホテルを手掛けるカンデオホテルズチェーンの18店舗目。神戸初出店となる同ホテルは、客室数160室に加え、最上階の14階には露天風呂、内湯、サウナ(男性は水風呂)を備えた大浴場「スカイスパ」、13階に日替わりメニューが豊富に並ぶ朝食ビュッフェが味わえるレストランを完備する。6種類から選べる客室には、全部屋に高級ベッド「シモンズ」を備えるほか、足をのばして座ったり仕事の書類を広げたり自由に使えるフラットな「こあがりソファ」を設置し、寛ぎの空間を提供する。

ロビー(昼)

クイーンルーム

スカイスパフロア(14階)通路

スカイスパ女性

スカイスパ男性

朝食会場

施設名
CANDEO HOTELS KOBE TORROAD
(カンデオホテルズ神戸トアロード)
開業日
2018年4月13日(金)
住所
神戸市中央区三宮町3-8-8
アクセス
各線三宮から徒歩6分、JR・阪神元町駅から徒歩3分
館内施設
フロント・ロビー(13F)、スカイスパ(最上階14F/露天風呂、内湯、サウナ)、朝食レストラン(13F)、コインランドリー(14F)、全室禁煙・喫煙スペース(13・14F)、無料Wi-Fi
駐車場
提携駐車場あり(1泊2,000円)
TEL
078-958-6755

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む