このイベントは終了しました。

練習帆船「海王丸」が神戸港に寄港 神戸市中央区

 海の貴婦人と称される練習帆船「海王丸」が12月1日から5日まで新港第1突堤(神戸市中央区)に寄港する。

 同船の寄港は今年7月の神戸帆船フェスティバル以来で、今回で60回目を迎える。入港時には、神戸市港務艇の出迎えと神戸市消防艇による歓迎放水、岸壁での入港セレモニーが催されるほか、寄港中の夜間(日没~22時)には船体の舷とマストに約300個の電飾が施される夜間のライトアップも実施。また、出港時には実習生全員が白い実習服・黄色高所作業帽子に身を包み、マストやヤードに登り脱帽の上「ごきげんよう」を三声する帆船最高の儀礼「登檣礼(とうしょうれい)」なども見られる。

寄港期間
2017年12月1日(金)~ 12月5日(火)
※全ての行事は雨天、荒天により中止の場合あり
場所
新港第1突堤西岸壁
(神戸市中央区新港町1)
GoogleMapで探す
問い合わせ
一般社団法人神戸港振興協会
TEL 078-327-8982

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:福原

続きを読む