街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

官兵衛のみた桜、日本の心「おもてなし」

姫路城夜桜会

 姫路市では4月4日から10日までの7日間、普段は入ることのできない夜の姫路城西の丸庭園を無料開放し、桜のライトアップを行う。雨天決行。
 今年のテーマは、『官兵衛のみた桜、日本の心「おもてなし」』。桜本来の色を損なわない「白+暖色」系の自然な色の照明により、官兵衛が夜桜をみていたであろう当時の面影や風情を演出し、官兵衛の象徴である赤合子形兜(あかごうすなりかぶと)をイメージした赤系の照明演出も取り入れる。

 また期間中は毎日2回、午後6時30分からと午後8時から各30分間、日替わりで出演者が替わる「花あかりコンサート」も実施される。音と光で、夜桜の雰囲気を楽しむことができる。

写真

詳細情報

タイトル
姫路城夜桜会
開催期間
4月4日(金)~4月10日(木)
※雨天決行
開催時間
午後6時~午後9時(入城は午後8時30分まで)
入城
無料
会場
姫路城西の丸庭園
花あかりコンサート出演者
4日(金) 高山 真純  (オカリナ演奏)
5日(土) 東川 幸嗣グループ (ジャズ) 
6日(日) 姫路邦楽文化協会 菊多裕社中 (琴)
7日(月) 諷雅 (クラシック・ポップス)
8日(火) マリア味記子 (マリアハープ弾き語りの夕べ)
9日(水) 利紗 (ギター弾き語り)
10日(木) TA・KU・MI (笛、和太鼓、ピアノ)

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる