『丹波三宝スイーツフェスティバル2017』 丹波市

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

『丹波三宝スイーツフェスティバル2017』 丹波市

本物の素材にこだわった”丹波三宝”のスイーツが集結 

 丹波栗・丹波大納言小豆・丹波黒大豆の“丹波三宝”を使ったスイーツが楽しめる『丹波三宝スイーツフェスティバル2017』が10月29日、丹波市立柏原住民センター(丹波市柏原町)で開催される。

 “丹波三宝”は丹波市が全国に誇る宝物ともいえる特産品であることから名付けられ、古くから朝廷や幕府へ献上されてきた伝統的な産品であり、強い風味と大きめの粒が特徴。

 会場では、丹波栗を使用した「栗入り最中」や「和のモンブラン」、丹波大納言小豆の焼き菓子、丹波黒大豆がゴロゴロと入ったパンやロールケーキなど、市内の参加スイーツ店が素材にこだわったスイーツを販売するほか、飲食コーナーも併設され、その場でゆっくり味わうことができる。同イベントのチラシの裏面には、参加店が掲載された「丹波三宝スイーツマップ」が印刷されており、同会場だけではなく”丹波三宝”を育んだ丹波の特有の気候を感じながらスイーツ巡りをすることもできる。

 同日、隣接の「丹波の森公苑」では、「丹波GO!GO!フェスタ2017」「丹まごころの里 味覚フェア」「丹波の森フェスティバル」も開催される。

写真

詳細情報

開催日時
2017年10月29日(日)雨天決行
10:00~15:00
場所
丹波市立 柏原住民センター 体育館特設会場
(丹波市柏原町柏原5528)
GoogleMapで探す
アクセス
■電車
・JR福知山線「柏原(かいばら)駅」から無料シャトルバス運行(徒歩約10分)
■車
・舞鶴若狭自動車道「丹南篠山口IC」から、国道176号を福知山方面へ約25分
・舞鶴若狭自動車道「春日IC」から、国道175号、176号を柏原方面へ約20分
・北近畿豊岡自動車道「氷上IC」から、柏原青垣線、国道176号を篠山方面へ約15分
・中国自動車道「滝野社IC」から、国道175号を福知山方面へ約45分

料金
入場料無料
問い合わせ
丹波市観光協会(丹波三宝スイーツフェスティバル実行委員会事務局)
TEL 0795-72-2340

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる