「ひめじの黒田官兵衛 大河ドラマ館」

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

「ひめじの黒田官兵衛 大河ドラマ館」

光・音・風で 大河ドラマの世界を体感

 姫路ゆかりの戦国武将・黒田官兵衛を主人公にした大河ドラマ『軍師官兵衛』の世界を楽しむことができる「ひめじの黒田官兵衛 大河ドラマ館」が1月12日、姫路市の家老屋敷跡公園内でオープンする。

 高さ約8メートルのテント構造の同館は、中央に柱などがなく広々とした空間設計となっている。展示されるセットや小道具などは、同ドラマ制作スタッフと連携を取り色目や素材など細かな部分にまで世界観を再現することを目指す。
ひめじ官兵衛プロジェクト推進協議会では、「高さ4.2メートルの“物見やぐら”は照明だけでなく音や風の演出もあるなど今までのドラマ館にないスケールとなっているので、ぜひ足を運び体感して欲しい」としている。

また期間中、姫路城内「リの一渡櫓」を「官兵衛の歴史館」として黒田官兵衛にまつわる資料や模型等の特別展示も行われており(姫路城入場料別途必要)、共通券の販売などもある。
同協議会では、「ドラマ館」と「歴史館」を合わせて120万人ほどの来場を見込んでいる。

大河ドラマ『軍師官兵衛』
放送開始日 1月5日(日)
公式サイト http://www1.nhk.or.jp/kanbe/
神戸ご当地サイト http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/

写真

詳細情報

期間
2014年1月12日(日)~2015年1月10日(土)まで
開館時間
9:00~17:00
会場
家老屋敷跡公園
(姫路市本町68番地)
アクセス
JR・山陽電鉄「姫路駅」より徒歩約15分

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる