劇場版「仮面ティーチャー」

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

劇場版「仮面ティーチャー」

それは、迷走する時代が生んだ最後の光。 闇に閉ざされた時代を救うのは、力か、心か―

 力による指導が許された仮面ティーチャーでありながら、生徒と心で向き合うことを選んだ荒木剛太(藤ヶ谷)。
 
 悲しき過去を背負い、まさに傷だらけで生徒たちと向き合う剛太の姿は、華空学院最強の男・武原金造(菊池)や、彼が率いる4人の強者「M4(エムフォー)」、そして、生徒ながら黒の仮面ティーチャーとして暗躍する草薙圭吾(ジェシー)らの心を動かしていく。
 教育省の飯倉塁(斎藤)も、剛太の信念に心動かされ、「仮面ティーチャー法」改正を訴えるが、飯倉の上司・御堂(萩原)は、学校の秩序をさらに強化すべく、剛太の高校時代の恩師・羅門公平(遠藤)を学院へ送り込む。彼は当時、自暴自棄になっていた剛太を、愛ある熱い拳で更生させた人物だった。しかし、今の羅門は恐怖によって秩序を生み出していく。その異様な光景に警戒心を募らせる金造、草薙、そして、M4。

 なぜ羅門は変わってしまったのか?御堂の真の目的とは?生徒たちを守るため、そして、かつての恩師に本当の姿を取り戻してもらうため、剛太は羅門との戦いを決意する。そして、運命の特別授業がついに始まる―

写真

詳細情報

タイトル
劇場版「仮面ティーチャー」
公開日
2014年2月22日(土)
原作
藤沢とおる「仮面ティーチャー」(集英社ヤングジャンプコミックス刊) 
監督
守屋健太郎 
出演
藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、斎藤工、遠藤憲一

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる