このイベントは終了しました。

「神戸開港150年記念」ラッピングバスの運行

開港150年を記念したバスとタクシーが神戸を走る

 神戸開港150年を記念して神戸のバス会社5社のラッピングバスが現在運行されている。期間は12月末まで。

 みなと観光バス、神姫バス、山陽バス、阪急バスには、神戸開港150年のイラストと神戸ー関空をつなぐ高速船ベイ・シャトルが、阪神バスには1台ごとに神戸空港発着の航空会社のデザインなどがあしらわれており、海上アクセスと神戸空港の利用促進を促している。また、兵庫県タクシー協会加入の神戸市内事業者のタクシーの窓には、神戸開港150年記念のステッカーを掲出。これにより、1月13日から順次実施されている山陽電鉄、神戸電鉄、北神急行電鉄、神戸新交通、神戸市交通局のヘッドマークと合わせ、公共交通事業者の協力による開港150年PRの取組みが揃ってスタートした。

実施期間
2017年12月末まで
協力企業
【ラッピングバス】
みなと観光バス株式会社、神姫バス株式会社、山陽バス株式会社、阪急バス株式会社、阪神バス株式会社
【タクシー】
一般社団法人兵庫県タクシー協会
【電車】
山陽電気鉄道株式会社、神戸電鉄株式会社、北神急行電鉄株式会社、神戸新交通株式会社、神戸市交通局
問い合わせ
【ラッピングバスの運行】
みなと観光バス株式会社 デザイン事業部 TEL 078-845-3710
神姫バス株式会社 バス事業部 営業課 TEL 079-223-1344
山陽バス株式会社 企画部 TEL 078-782-6068
阪急バス株式会社 関連事業部 TEL 06-6866-3187
阪神バス株式会社 業務部 TEL 06-6416-1351

【タクシーのウインドウステッカー】
一般社団法人兵庫県タクシー協会 TEL 078-341-6036

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む